コールドプロセス製法

お肌の有用成分をしっかり閉じ込める、コールドプロセス製法

「い草の洗顔石けん」はコールドプロセス製法でじっくり時間をかけて一つ一つ丁寧に作られています。

一般の化粧品では、石油から作られた合成グリセリンが後から添加されている事が多いのですが、ほとんど熱を加えずに自然に熟成させる、コールドプロセス製法で作られる石けんは、熟成の過程で油脂とアルカリが反応し、天然の保湿成分である植物性グリセリンが自然に生まれることが特長です。

また、ほとんど熱を加えないので、い草エキスをはじめとするお肌に有用な成分が、酸化や劣化せずにそのまま石けんに閉じ込める事ができるのです。

こうして2ヶ月以上の熟成期間を経て、天然成分の効果をぎっしり詰め込み、保湿性にも優れた
「い草の洗顔石けん」が誕生するのです。

お肌に優しい無添加洗顔石けん